テストォォォ!!天動説も地動説もどちらも間違ってはいない、そんなの知るかボケ

こんにちは^_^

 

世の中の大学生は

テスト勉強レポートテスト勉強レポートテスト勉強レポートテスト勉強レポート

という渦の中にいると思います。

 

女子大生である私も

その渦の真っ只中です。

ぐるぐる〜ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄

 

ちなみに、泳ぐことを諦めて渦の中心へ行ってしまうと、真下へ急降下します。ですので全力で泳いでいます。

あぱー。あぱー。あぱー。(息継ぎ)

バチャバチャバチャ。

 

勉強してると、なにくそこのくそと思うことがある。

 

私は天動説は間違っていて、地動説が正しいと思っていた。

天動説はプトレマイオスが2世紀に唱えた「私は世界の中心なり〜」説で、

地動説はコペルンが16世紀に唱えた、「君は中心じゃない、君は世界の一部なのだ」みたな説である。

 

ただ、コペルンの時代は聖書に間違いがあるみたいなメルヘンチックな理由から地動説は神への冒涜だった。

 

そこにガリレオ先生が現れて、「地動説は正しい」みたいなことを言ったのだ。

そしたら多様性の意味や他人を理解することをできないヒカキンキッズならぬ、キリストキッズが現れてガリレオ先生は炎上した。

ガリレオ先生は有罪になったのは、16世紀くらいだけど、1992年ごろにキリストキッズ達は、ガリレオ先生の有罪は間違いだったと声明を出している。

 

つまり、地動説は間違いではなかったのだ。

ただ、天動説も間違いではないのだ。

 

え?え?

もう文系の私には理解できない。

 

どちらも、相対的な見方であり間違ってはいないのだ。

fuck you

 

けれど、なんとなく地動説は正しいみたいな風潮がある。このfucking wordでは、、、

 

文系の私が推測するに、それはでかいものを基準とした方がわかりやすいのだ。

 

でかいものが世の中の基準なのだ。

地球はでかい太陽の周りを回っている。こう考えるだけで、火星のエイリアンとも木星の宇宙人ともおなじ基準としてものを考えられるのだ。そして仲良くなれる。

地球が中止だし。お前なんだし。みたいなことをエイリアンや宇宙人に言えば、こっちが中心だしみたいな戦争になるのだ。

 

 

人間において正しさとは、

それは進化生物学的に言えば

「他人のために生きること」である。それは、そう考えた種が生き残ってきたということである。

つまり、自分のために生きるより他人のために生きる方が地動説であり、正しいという点ではわかりやすい。

だから

「隣人を愛せよ」

 

けれども、自分のために生きることが間違っているわけではない。

しかし、基本は他人のためなのである。この場合、自分のために生きると他人のために生きるということに帰着するので、考え方の違いだけであり、どちらも同じである。

なにを基準とするかなのだ。ただし、自分を中心とした方が考え方は少し複雑である。そして、戦争が起こる可能性があるのだ。